経営

1/3ページ

オープンして1年経たずに価格を全て変えた理由

3周年を迎えた現在、アウトプットの一環として、オープンからこれまで実行してきた内容を振り返りながらコンテンツを作成しています。   現在は客単価やリピート率も目指す数値に届き、安定して推移する様になりました。   振り返っているうちに、オープン1年目で価格やメニューを全て変えていた事に改めて気づきました。   当時は全て変えたつもりは無かったのですが、必死で考えて取り […]

数字(売上)は「結果」ではなく〇〇である

月末になると集計されて出てくるのが数字(売上)です。   数字(特に売上)というと、「結果」として捉える事が多いですが、私はプロセスを測る”ものさし”として見ています。     プロセスの重要性     例えば、「100万の売上」に対して   ・1人で売り上げたのか ・スタッフだけで売り上げたのか ・稼働率はどのくらい? ・何人のお客様で […]

割引集客についての考え方〜メルマガ追記〜

こんにちは。坂本です。   ここ最近、SNSなどでも”脱クーポンサイト”を提唱しているオーナーさんが増えているように感じます。   かくいう私自身も、クーポンサイトメインの集客から自社ホームページ集客に移行してきた経緯があります。   これまで、クーポンサイト経由のお客様は客単価やリピート率が下がる傾向が強かった事から 高単価サロンを運営するに […]

美容室オープンから3年で3回のメニュー改正を行なった理由とその結果

私が美容室をオープンしたのは2017年の3月でした。   オープン当初は、集客とリピートに対して意識はあったものの、客単価に関してはそこまで重要視していませんでした。   来店したお客様をリピートして、予約表を埋めていく事を大きな目標としていました。   その当時は客単価8,000円でしたが、オープニングということもあり、4ヶ月目には予約が溢れる状態になりました。 & […]

新しい美容室を探しているお客様の3つの心理と、美容室側が取るべき対策

私の店舗のスタッフは、スタイリストでの採用になっていますが、顧客のいる状態で加入したスタッフはいません。   しかし、スタッフが以前働いていた別のお店のお客様がスタッフ指名で来店することがあります。   スタッフに聞いてみると、指名で担当していたお客様ではなく、パートでヘルプに入っていた別のスタイリストのお客様だそうです。   今回は、そのお客様の心理を分解し、お客様 […]

今すぐ取り組める、美容室で客単価15,000円の新規客を集める為の最初の一歩

  美容室において、新規集客は大きなテーマとなります。   オープン当初で客数を増やしていく必要がある場合はもちろんのこと   ・経営方針の変更に伴うシステム変更 ・スタッフの入れ替わり ・引っ越しなどの自然失客   このように、美容室において新規集客は常に必要になります。   新規集客というと、初回ご来店時は価格を下げ、徐々に通常価格にしていくと […]

美容室集客〜ホームページを製作しても集客ができない3つの理由〜

  Aさんは、お店をオープンして半年が経ちます。   「そろそろオリジナルのホームページを作ろうかな・・・。」   そう思っていた矢先   「ホームページを製作しませんか?今なら管理費のみで製作は無料です」   という一本の電話。   毎月の管理費は安くはないものの、製作費の安さに惹かれたAさんは、その業者に頼んでホームページを作ることに […]

お正月に思い描いた状況が年末に現実となる3つの目標設定方法

  2020年が始まりましたね。   新しい年も充実した1年にしていきましょう!   新しい年が始まると、必ず行うのが目標設定です。   これまでに   「正月には”よし、やるぞ”と気合い入れたものの、結局達成できなかったな~」   という事はなかったでしょうか?   私は、これまでにそんな事が何度もありました。 & […]

年末に「売上の増減」や「他サロンとの比較」で一喜一憂してはいけない理由

  店舗を運営していて常に追う数字の一つに「売上」があります。   月末や年末になると、一つの区切りとして売上の数字が出てきます。   特に、年末は1年の締めくくりにもなり、美容室にとっては繁忙期ですので売上額を意識する事が多くなります。   しかし、売上の金額が先月より上がった(下がった)、昨年より上がった(下がった)など、その増減に一喜一憂する必要はあり […]

家族との時間を大切にしたい美容室オーナーが注目すべき3つの働き方

  美容師はサービス業ですので、土日休みの仕事と比べて週末に家族との時間が取れない事が多くあります。   私自身も雇われていた頃は土日は休めないのが当たり前でしたし、開業してしばらくは土日に休む事はありませんでした。   美容師であればそんなのは当然で疑う事すらありませんでしたが、子供が生まれて家族が増えたのがきっかけでその考えは大きく変わりました。   今 […]

1 3