オープンして1年経たずに価格を全て変えた理由

オープンして1年経たずに価格を全て変えた理由

3周年を迎えた現在、アウトプットの一環として、オープンからこれまで実行してきた内容を振り返りながらコンテンツを作成しています。

 

現在は客単価やリピート率も目指す数値に届き、安定して推移する様になりました。

 

振り返っているうちに、オープン1年目で価格やメニューを全て変えていた事に改めて気づきました。

 

当時は全て変えたつもりは無かったのですが、必死で考えて取り組んでいるうちにその様な結果になったという事になります。

 

 

なぜ、価格を変える必要があったのか?

 

 

なぜそこまで価格やメニューを変える事になったのかというと、オープン当初に何となく価格を決めてしまっていた事が原因です。(もちろん、当時は何となく決めていたつもりはありませんでした。)

 

私は、美容師として独立したというよりも、経営者に転職する目的での開業(起業)でした。

 

よって、目指すところとしては自分が現場にいなくても利益が出る状態でした。

 

オープンから半年経った頃に売上は伸びていたものの、その延長に自分がいなくても利益が出る状態を実現する事が難しい事に気づきました。

 

その瞬間から、全てのメニューをもう一度作り直し、価格を設定し直す事に取り組みました。

 

自分の美容師のスキルを使って現場で働くのは、長くて5年と決めていたからです。

 

 

オープン直後に価格を変える事で得られたもの

 

 

メニュー変更するとなると、せっかく顧客ゼロから集めたオープニング時のお客様を失客するリスクもありました。

 

しかし、そこで素早くメニュー改善に取り組んだ結果

 

・スタッフ雇用にあたって労働環境のベースを作る事ができた

・その労働環境をスタッフ雇用の際のウリにできた

・実際にコスト0でスタッフを雇用する事ができた

 

この辺りがとても大きな財産となりました。

 

そして、現在はサロンワークを半分にした状態で回るようになっています。

 

もし、現在フルでサロンワークをしたければ、その分現在の利益も増えます。

 

つまり、時間と利益、働き方をある程度自分で選択できる状態になったという事になります。

 

もちろん、全て順調というわけではなく、途中はキツい時期もありました。

 

今振り返ると、「もっと良いやり方があったな〜」と学べる失敗例もあります。

 

ただ、オープン直後に素早く行動した事によって得られたメリットの方が比較にならないくらい大きいという事だけ言えます。

 

もし、今現在頭の中によぎっている事があるなら、前に進む事をおススメします。

 

顧客ゼロの開業から2年で利益を最大化させた「3つの手順」 & 「明日から実行できる15の行動リスト」を無料プレゼント!

  • 客単価が10000円にとどかず、新規リピート率も50%以下
  • 雇用したスタッフに週休2日あげられない
  • つい、目先の売上を追って営業時間外の予約も受けてしまう
  • 家族との時間を犠牲にしている
  • 現在1人営業でこれからスタッフを雇用したい
  • オーナーを含めて2~3人規模で1人当たりの生産性が60万にとどかない

という方は、LINE@にご登録ください。

顧客ゼロの開業から2年で利益を最大化させた「3つの手順」 & 「明日から実行できる15の行動リスト」を無料プレゼントいたします。