2019年12月

年末に「売上の増減」や「他サロンとの比較」で一喜一憂してはいけない理由

  店舗を運営していて常に追う数字の一つに「売上」があります。   月末や年末になると、一つの区切りとして売上の数字が出てきます。   特に、年末は1年の締めくくりにもなり、美容室にとっては繁忙期ですので売上額を意識する事が多くなります。   しかし、売上の金額が先月より上がった(下がった)、昨年より上がった(下がった)など、その増減に一喜一憂する必要はあり […]

家族との時間を大切にしたい美容室オーナーが注目すべき3つの働き方

  美容師はサービス業ですので、土日休みの仕事と比べて週末に家族との時間が取れない事が多くあります。   私自身も雇われていた頃は土日は休めないのが当たり前でしたし、開業してしばらくは土日に休む事はありませんでした。   美容師であればそんなのは当然で疑う事すらありませんでしたが、子供が生まれて家族が増えたのがきっかけでその考えは大きく変わりました。   今 […]

メニュー価格を変えると告げた翌日からスタッフの行動をスムーズに変える事ができたある秘密

  客単価アップなどのシステム変更を実行する際に出てくる問題の一つとして、「スタッフからの反対意見」があります。   店の状況や将来のことを考えて勉強したり、その内容を実践しようとしているオーナーの思いを理解してくれるスタッフもいれば、そうでない場合もあります。   私自身も、スタッフを雇用してから価格やメニューを変えたり、次回予約制に変更したりと、何度もシステム変更 […]

失客をせずに美容室の経営改善を成功させる2つの方法

  もし、あなたが今現在の経営状況を改善したい場合   ・今より客単価を上る ・リピート率を上げる   このような目標を達成する必要があります。   そして、具体的な対策は   ・メニュー改善 ・価格変更(値上げ) ・次回予約率アップ   このような対策が思い浮かびます。   しかし、それと同時に「対策を取ることで失客をしてしま […]

オーナースタイリストの売上が下がった時こそ考えるべき2つの選択肢

  「今月ヒマだったなぁ・・・」   月末に売上表を見ながら思わずこんな風に呟いてしまったことはないでしょうか?   特に少人数の小さなサロンの場合、オーナースタイリストの売上が月の店舗売上の増減に影響する事がほとんどです。   ・失客してしまったのか ・来店周期が伸びているのか ・客単価が低いのか   このように、思わず売上が下がってしまった原因 […]